うるとら介護福祉Wサポート(介護用タクシー|常滑市)TEL:070-5338-2555【なび愛知】

なびシリーズで店舗を宣伝しませんか。
なび愛知 >  愛知県 介護用タクシー >  常滑市 >  泉町 >  うるとら介護福祉Wサポート

所属カテゴリ愛知県常滑市の介護用タクシー 福祉関連タクシーを見る。

うるとら介護福祉Wサポート

070-5338-2555

〒479-0811 愛知県常滑市泉町3−45−3

営業時間 : 午前8時〜午後7時

※営業時間や定休日は変わる可能性があります。

うるとら介護福祉Wサポートの店舗情報

内容を編集

地図

   地図写真ストリート

紹介文

特徴など (1)セントレア近くの介護タクシーです。セントレア、イオンモール常滑、コストコの送迎はお任せ下さい。ワゴンのノアですので荷物もたくさん積めます。ご旅行等にも。乗車可能人数は、標準車椅子では車椅子ご利用者含め、全4名まで乗車可(サードシート使用)。リクライニングシート及びストレッチャーでは全3名。ご自宅ベッドや病室までお迎えに参ります。車いす貸出し有り。標準車いす⇒無料、リクライニングシート⇒1000円、ストレッチャー⇒1500円。ご自宅にお迎えする場合は、当日の乗車をスムーズにするため、事前に下見をさせて頂いております。 対応地域は、愛知県全域ですが、主に知多半島で送迎しております。常滑市は知多半島の中間位置にあるため、予約が受けやすい状況にあります。 普段の大きな病院の送迎は、常滑市民病院、西知多総合病院、国立長寿医療研究センター、半田病院、石川病院、知多厚生病院、南知多病院、藤田保健衛生大学病院など。名古屋市などの遠方の病院の通院や転院も行います。 各市町村の福祉タクシー助成券、リフト付きタクシー助成券がご利用頂けます。 常滑市の方のご予約が多いですが、最近では知多市新舞子、南粕谷にお住まいの方、美浜町や南知多町の方のご予約も増えており、幅広く対応しております。病院だけでなく、旅行や行楽、帰省、冠婚葬祭、映画鑑賞、珈琲店でのお友達との楽しいおしゃべりにもどうぞ。 万一、予約が重なった場合でも安心下さい。当社は普段から数社のタクシー会社とヘルプ、連携しておりますので、空いているタクシー会社を紹介させていただきます。

(2)女性スタッフによる、生活支援サポートも受け付けています。 お一人住まいの方や、高齢の方のお手伝い。生活のちょっと困った〜をお手伝いします。 付き添いサポート(病院、銀行、役所、買い物、外食等)、家事サポート(掃除、片付け、洗濯、布団干し等)、作業サポート(手すり取り付け、カーテンレール取り付け、家具の移動等⇒男性スタッフが応援に入ります)。 お一人住まいの方や高齢の方のサポートはもちろん、作業が苦手な方のサポートもさせて頂きます。特に、高齢者だけでお住まいの方は、何かと困る事が多いのではないでしょうか!? そんな時、是非お声かけ下さい。お気軽にご相談下さい!

(3)住宅の断熱性の知識があります。現在お住まいの住宅が寒い方、暑い方、現在の断熱材をそのまま生かして、できるだけ費用をかけないで改善する方法をアドバイスさせていただきます。あるポイントを改善すれば環境はガラッと変わります。私自身の自宅が断熱改善の見本になっております。興味のある方はこちらもお問い合わせ下さい!
写真 事業所 - 店舗の紹介は店舗情報変更から足す事が出来ます。

基本情報

会社名・店名 うるとら介護福祉Wサポート
住所 〒479-0811愛知県常滑市泉町3−45−3

アイチケン トコナメシ イズミチョウ 3チョウメ

最寄駅 常滑駅(3.5km)
駐車場
営業時間 午前8時〜午後7時
電話 070-5338-2555
ホームページ http://www.toko.or.jp/ultra/
メールアドレス ultra-taxi-2555@hb.tp1.jp

グーグルストリートビュー

ストリートビュー ストリートビューは店舗情報変更から足す事が出来ます。
インドアビュー インドアビューは店舗情報変更から足すことが出来ます。

※店舗情報変更はこちらから変更していただけます。

店舗情報変更

もしくは 新規登録削除申請

スポンサードリンク

業種別アクセスランキング

なびニュース - 中部地域版 愛知・静岡・山梨・長野・岐阜・新潟・富山・石川・福井

なびニュース - 中部

こんにちわ 特派員しげです。

西の「ユニバーサルスタジオジャパン」
東の「東京ディズニーリゾート」
現在この2強テーマパークが日本を席巻しています。

丁度真ん中にある名古屋港の「レゴランド」がこれから存在感を出せるか?

レゴランド(LEGOLAND)は、レゴブロックで知られるレゴ社が開設したレゴのテーマパークです。
自社の製品であるレゴブロックを使ってどんなものができるかという可能性を紹介し、休日を楽しめるようにと企画されました。

名古屋市は名古屋港の「レゴランド」を小学校の遠足や校外学習での活用を検討することを明らかにしました。
名古屋市教育委員会の杉崎正美教育長は26日の市議会で「レゴランドを遠足や校外学習での活用について検討するよう、
各学校に周知してまいりたいと考えております」と述べました。

レゴランドでは小学生までの子どもたちを対象に「遊びながら学ぶ」学校団体プログラムを設けており、
平日1400円・休日2000円(土日祝・特定日)と4分の1ほどの値段で入場することができます。

学校団体プログラムでは4種類のワークショップが実施されていて、
4年生から6年生では最新型のロボット教材を使ったプログラミング教育も体験できるということで、
名古屋市は各学校に周知していきたいとしています。

私はレゴブロックが大好きでした。
子供のころはずっとレゴブロックで遊んでいた記憶があります。
一度私の娘を「レゴランド」に行ってみようかと誘ってみましたが、
「ブロックに興味なーい!」と一蹴されてしましました。
でも私はぜひ行ってみたい!
今度一人で行ってみようかな、その方が楽しめそう!

特派員 2017年6月26日


キーワード検索

なびシリーズからのお知らせ!

大規模プログラムトラブルによりご迷惑をお掛けしております。なびシリーズはまだ機能制限がございます。

  • 新規登録・変更・削除受付可能です

なびシリーズ復帰状況
2017/06/21

お時間を頂戴していますが鋭意開発中!


モバイル版はこちら

うるとら介護福祉Wサポート
s.naviaichi.com/070-5338-2555/